新聞紙配送の人達は危ないですよ。やりたい放題だもん。

新聞紙注文のヤツは表面的には裏方役回りで大変で頑張っているいいイメージがあります。昔から、少年が生活を支えるために小学校でもやっていたお喋りも聞きます。そんなせいで何ともいいイメージがありますが、俺はそんなには思わなくなりました。俺はいつも夜中2、3事ごろモデルで役回りから戻るのですが、その時期は新聞紙注文のバイクがそこらじゅう走ってある。モデルはめったに見かけません。だから、新聞紙注文の人達はやりたい放題走ってます。信号知らんぷりは正当、逆走、一方横断も知らんぷり、歩道も走ってます。つまりそんなこと逐一守っていたら、目茶苦茶らしきんでしょう。ガラガラんだから。気持ちは分かります。誰だって他にモデルが走っていないのに、信号なんて待ってるほうがムダからね。でも俺はやばい本心をときたま講じるんです。こちらは案の定、モデルですから、信号は貫き通しますが、あちらは猛スピードで手当たり次第走ってますから衝突しそうなことに何度かあいました。これを見たら、新聞紙注文のあなたの感触がひずみますね。